RSS | ATOM | SEARCH
夜の読書会




昨日の夜の読書会は「夜」で開催。

そのまんまのテーマですが、夜に相応しい作品が集まりました。

次回の夜の読書会は「名古屋」で開催。

盛り上がること間違いなしのテーマでだと思います。

読書会の詳細は↓

http://www.cesta.jp/dokushyokai

author:cesta, category:イベント, 19:35
-, -, -
長編小説




昨日の読書会は「長編小説」で開催。

長編は時間をかけて読んだだけに愛着があるからか、熱く語る方が多くいつも以上に時間をオーバーして盛り上がった長編読書会でした。

次回の読書会は4月22日、テーマは「春」で開催。

読書会の詳細は↓

http://www.cesta.jp/dokushyokai
author:cesta, category:イベント, 23:12
-, -, -
読コン


本日は読書会形式の合コン、読コンを開催。

今回のカップル成立は1組と少なかったんですが、とてもお似合いなカップルでしたし、読書会も良い感じに盛り上がっていたので皆さん楽しんでいただけたようでした。

春になり活動的になっているようなので4月は読コンを2回開催します。

それぞれ年齢層が異なり、若者と大人に分けていますので、春を探している方は是非ご参加ください。

読書会の詳細は↓

http://www.cesta.jp/dokushyokai

良く「読コン参加してみたいけどあまり本読んでなくて詳しくないから」と言われるんですが、特に読書家で本ばかり読んでる方が参加しているわけではなく、読書も好きという方がほとんどなので、全く本を読まない方でなければ大丈夫なので是非一度参加してみてください。
author:cesta, category:イベント, 18:58
-, -, -
泣ける本




先日の夜の読書会は「泣ける本」で開催しました。

泣けると言っても泣けるポイントは人それぞれだと改めて思わされた選書の数々でした。

今回は当読書会で知り合い昨年結婚したばかりの2人が結婚後初めて夫婦揃って参加してくれて、「cestaが読書会を開催してくれていたから私たちは出会えて結婚できました。本当にありがとうございます」と言ってくれたり、奥さんが本を紹介している間、旦那さんがとても愛おしそうな眼差しで見守っている姿を見ていて、僕は泣きそうになってしまった、泣ける読書会でした。

次回の夜の読書会は4月6日、テーマは「夜」。

読書会の詳細は↓

http://www.cesta.jp/dokushyokai
author:cesta, category:イベント, 17:13
-, -, -
馬場駿吉トークライブ




昨日は名古屋ボストン美術館館長、馬場駿吉先生のトークライブでした。

2回目の今回は、馬場先生と名古屋出身の芸術家、荒川修作さんのお話を中心に聞かせていただきました。

プライベートでの親交の深かった馬場先生ならではの、天才芸術家の知られざるエピソードなども聞けた貴重なお話に参加者の方々は熱心に聞き入っていました。

次回はいよいよ天井桟敷、暗黒舞踏など60年代のアングラ芸術のお話をしていただこうと思ってますのでお楽しみに。
author:cesta, category:イベント, 16:25
-, -, -