RSS | ATOM | SEARCH
アブサンとチェコのお酒


チェコから帰って来ましたが、最近は絵本だけでなくアブサンなどのお酒やチーズなど日本では入手できないチェコの美味しい飲食物探しが楽しいです。

今回も日本未入荷のチェコ・アブサンを仕入れて来ました。

「ABSINTHE AMAVE」
当店でも好評で個人的にも一番好きなチェコアブサン・メーカー「ZUFANEK」から新製品が出ていたので速攻ゲットして来ました。
ブランシェなので程よい甘みがあって華やかな香り、アルコール度数も53%なのでとても飲み易いです。
アルコール度も高く若干クセがあるので、アブサン・マニアの方におすすめ。
「ABSINTHE PETIT FRERE」
「KING OF SPIRITS」と同じ「L’OR」によるこだわりのアブサンで、程よい苦味とスパイシーで複雑な風味が癖になりそう。

「EUPHORIA ORIGINAL ABSINTH」
ニガヨモギが漬け込まれたボトルのデザインが洒落てますが、ツヨン濃度も35mg/kgの最強で、スパイシーな味わい。

更に、アブサンが苦手な方にも日本では手に入らないチェコの美味しいお酒を、って事で女子受けしそうなチェコならではのお酒を2本。

「BECHEROVKA LEMOND」
チェコの養命酒「ベヘロフカ」は日本でも入手可能でもちろん当店にもありますが、この「LEMOND」はベヘロフカと同じ身体に良い薬草酒ですが、レモンなど柑橘系の爽やかなフレーバーで、これからの季節にピッタリです。

「BOHEMIA HONEY」
ハチミツの産地でもあるチェコは蜂蜜酒も造っていますが、これは梅酒とブレンドされた面白い風味の蜂蜜酒。
これも身体に良いお酒です。

名古屋ではなかなか飲むことが出来ないチェコのお酒が増えて来ました。
author:cesta, category:古本バー, 21:43
-, -, -