RSS | ATOM | SEARCH
愛知の読書会




昨日の読書会は「愛知」で開催。

地元愛知県から連想する本という事で、中にはかなり強引にこじつけたものもありましたが、作者や作品について色々調べてくれてたり、予備校講師並の解り易い歴史の講義をしてくれたりと、地元愛に溢れた参加者さんたちの楽しい読書会でした。

次回の読書会は6月24日「美味しい本」で開催。

読書会の詳細は↓

http://www.cesta.jp/dokushyokai
author:cesta, category:イベント, 17:10
-, -, -
トルネードボンバー




昨日は関西からジャイブバンド「トルネードボンバー」の箕作元総さんと生島大輔さんのライブでした。

2人の息の合った演奏と関西人ならではの軽妙なトークで、立ち見も出て大入りとなったお客さんたちもノリノリの楽しいライブとなりました。



これまでのcestaのライブにはなかったタイプですが、確かな演奏力とトークで楽しませてくれるお2人を是非また皆さんに楽しんでいただきたいと思っています。
author:cesta, category:イベント, 19:51
-, -, -
馬場駿吉トークライブ


昨日は第3回目の名古屋ボストン美術館館長・馬場駿吉先生のトークライブでした。

今回は駒井哲郎との出会いから瀧口修造など実験工房周辺へ繋がり、澁澤龍彦、そして唐十郎、寺山修司などのアングラ芸術と出会い、舞踏、演劇と関わるようになった経緯を中心にお話いただきました。
その他にも金子國義、四谷シモン、高橋睦郎、武満徹など、本などでは何度も見知った重要人物たちの名前が次々と登場。
寺山修司、金子國義からの馬場先生宛ての直筆の手紙など貴重なお宝も見せていただき一同大興奮。



後半は先生の今後の活動や現在の名古屋のアートを取り巻くの環境についてのお話も伺えて、とても充実ものとなりました。
今回はいつもより参加者が少なかったので先生もカウンターに座りリラックスした雰囲気で、時間を大幅にオーバーしてもまだまだお話は尽きず、終わった後も一人一人の質問に丁寧に答えていただきましたが「次はいつやるんですか?」と参加者の皆さんからもまだまだお話を聴きたいと熱望されましたので、また開催したいと思っています。



次回はもし実現すればかなり凄い事になるものを検討中ですので、実現させられるよう頑張りますのでしばらくお待ちください。
author:cesta, category:イベント, 21:19
-, -, -
チェコ語入門教室
cestaでチェコ語教室を開催する事となりました。
チェコ語を学びたい初心者向けのチェコ語入門教室で、まずはチェコ絵本を読めるようになる事を目指したものになります。
気軽に学べるグループレッスンなのでチェコ語に興味のある方は是非ご参加ください。

チェコ語入門教室の詳細は↓

http://www.cesta.jp/czechschool
author:cesta, category:お知らせ, 17:49
-, -, -
名古屋の読書会


昨日の読書会は「名古屋」で開催。

前回の読書会で終わった後に盛り上がった話題だったんですが、いざ開催してみると皆さん意外と選書に苦心したらしく、何とか名古屋関連で探してきたといった感じで本を紹介する熱量がいつもより低かったです。
しかし名古屋弁の話になると同じ名古屋人でも世代や地域などによって様々で面白かったです。
27日の「愛知」にも期待してます。

次回の夜の読書会は6月8日でテーマは「NO BOOK & MUSIC NO LIFE Vol.2」。

読書会の詳細は↓
http://www.cesta.jp/dokushyokai

是非ご参加ください。
author:cesta, category:イベント, 17:29
-, -, -